ボドゲ作ってみた 転生勇者⑥ ~印刷と振り返り~

転生勇者

一度も作成経験の無い初心者が、

イラストの力を借りてカードを作ってみた振り返りだよ!

 

前→ボドゲ作ってみた 転生勇者⑤ ~虚空に消えたデータ編~

次→ボドゲ作ってみた 転生勇者⑦ ~ネタ被りとシート作り編~

画像付きカードの印刷

前回、印刷するデータが消えたそーすですが、

また作り直して、88枚分のデータを作りました。

そしてそれを印刷した結果……

なんか、テストプレイの「それっぽい」出来になった

 

↑新しいやつ ↓今までのやつ

 

これを見ればわかるとおり、イラストの有無というのは

ワクワク度イメージのしやすさ段違いでした。

 

これでオリジナルイラストで立派なカード素材とかだったら

自分が興奮でどうにかなっちゃうんじゃないかと思います。たまらないねぇ。

他に意識したこと

他にも、作り直すにあたって意識したことが結構ありました。

  • 言葉の統一性を持たせること
    ⇒「取得」と「獲得」と「手に入れる」を全て「取得」にする等
    ⇒句読点の有無とか、使用タイミング等の文章のパターンを統一
  • 文字の大きさも規則をつけること
    ⇒タイトルは14px、効果は12px、みたいな感じ
    ⇒入りきらない場合のみ個別で調整
  • 難解過ぎる効果は全て無くしたこと
    ⇒ゲームのテンポを失わない程度に短く
    ⇒ゲームの根幹となるスキルの部分だけは長いままだけど

文章関連は、特に悩ましいことが多かったので

「MtG(マジック・ザ・ギャザリング)」というTCG

「日本語翻訳テキスト」を意識して作った部分が大きかったです。

これについては、なんでもいいので

自分の中のイメージや芯を固めておくのが良さそうですね。

 

正直、需要は無いと思いますが、pdfデータも一応残しておきます。

六角形パネルのほう

印刷がしにくい六角形パネルのほうは、

ラベルを貼ることで対処します。

左が六角形パネル、右が印刷した後のラベル、

これを剥がして貼り付けると

とりあえずコマっぽくなったかな?

 

少ない情報を伝えるだけなら、投票とかに使われるようなシールを

中央に貼るだけでもいいと思いますが(←こんな感じの)

「これは森だよ!」というのをどうしても伝えたかったのでこうなりました。

本格的にやるのであれば、あらかじめ採寸しておいて

六角形の形に印刷できるようにするのが良さそうです。

 

とりあえずこれだけは言わせてください。

自分で印刷したラベル貼り付けるのめっちゃ楽しい!

あとは外箱も……?

引き続き、六角形パネルにラベルを貼りつけて

(プロキシの)完成を目指していく予定ですが、

ラベルを使った方法なら、無地の外箱とかにも

イメージ画像やタイトルを書き込むことも出来るなぁと思いました。

 

それとルールシート的なものも用意したいですね。

 

実際のパッケージ化とか考えると先は長いなぁと思いますが

焦らないように一歩ずつやっていきます。

テストプレイいっぱいしたいからコロナ早く収まらないかなぁ……。

 

次→ボドゲ作ってみた 転生勇者⑦ ~ネタ被りとシート作り編~

コメント

タイトルとURLをコピーしました