こだわり スプラトゥーン2 ~塗り方の考察~

スプラトゥーン2

ちょっとディープでピンポイントな、こだわりを解説します。

今回はスプラトゥーン2の「効率的な塗り」について

XP2400のサーモン勢が考えている最適化です。

ナワバリだけじゃなくてガチマやサーモンでも重要!

これを実践するかしないかで塗りポイントが20%くらいは変わります。

結論:まっすぐ前を見て、扇状に塗る

いきなり結論を言うとこれ!

まっすぐ前を見て、扇状に塗ろう。それだけ!

それだけ?どういうこと?

と思った人の為に、「知っておいてほしい知識3つ」と一緒に

説明をしていきたいと思います。

知っておいてほしい知識①:自分の色を塗っても意味がない

最も基本的なのが
自分のインクを塗ってもそこから塗りが広がったりしないよ!
ということです。

え?始めたばかりの初心者さんはともかく

それって当たり前じゃないの

つまり自分は完璧にそれが出来ていると思うんだね?

も、もちろんできてると思うよ

それでは今の発言を覚えておいてくださいね

今回で一番重要な考え方がここです

なんだか怖いなぁ……

知っておいてほしい知識②:飛沫と足元塗り

それでは問題です。

シューターやマニューバ、あとスピナーで

弾を1発撃ったとき、何か所塗れるでしょうか?

1発撃ったんでしょ?だったら1か所じゃないの?

わかりやすいテンプレな反応ありがとうございました

ちなみに答えは「ブキや確率によって異なる」でした

ひどい!

ここからは実際の画像で見ていきます

まずは96ガロンの最初の一発から

あ、飛沫が落ちて合計4か所塗られてる!

次は3か所になってる!

96ガロンはこんな感じ

同じ射程帯のプライムシューターも見てみましょう

3か所で、ちょっと塗り跡も小さいね

次は2か所、かな?奥の塗りが大きい気がするけど

こんな感じでブキや確率に応じて幅がありますが、

これが「飛沫」「足元塗り」という大事な知識になります

それぞれ説明すると、こんな感じ

飛沫とは

「撃った場所」から「着弾位置」間にランダムで落ちる塗りのこと。

スプラシューターなら1つ、52ガロンなら2つ、など

ブキによって落ちる数が決まっています。

また、「着弾位置」に重なることもあります

足元塗りとは

「撃った位置」がランダムで塗れる塗りのことです。

一般的に、短射程ブキほどこれが発生する確率が高めに設定されています

 

ちなみに、両方ともランダムって書いてあるけど

実際は「法則性のあるブレ」だったりするよ

同じ場所で撃ち続けてれば必ず一定の回数以内には

まっすぐ塗りきれるようになってるし、

足元の塗りも撃った回数で定期的に発生するからね

短射程ブキが動きやすいのはそういう意味があったんだね

じゃあ、ここで塗りの話に戻るんだけど、

「足元塗り」や「飛沫」を自分のインクに重ねてたりしない?

えっ、それは……

「足元塗り」はともかく、塗りポイントを考えるなら「飛沫」

かなり大きい要素だから絶対意識しておきたいところなんだよ

でもどこに落ちるかわからないのに意識するのは厳しいよ

なら自分のインクが無い所にだけ撃てばいいじゃない

ええっ

相手インクのど真ん中で回転しながら打てば

「足元塗り」以外は自分のインクと重なることはないよ?

いや、確かにそういう状況ならそれが良いんだろうけど……

ちょっと極端だったけど、考え方の基本はそこに詰まっていて

それが少し動きながら扇状に塗る、っていうことなんだね

 

よく言う「カニ歩き」の塗りもかなり正解に近いんだけど、

連射が早いブキだったり、ヒト速が確保出来てない場合とか

大半の場合で着弾地点や飛沫の塗りが少し重なっちゃうからね

上のイラストイメージを見て、飛沫や弾数は同じだけど

どっちが塗りポイントが多いかはわかるよね

なるほど

この理屈は大体のブキに共通しているんだけど

スロッシャーブラスター着弾点の塗りが横に大きいから

多めに横に振ったり、斜めの移動を上手に組み合わせたりして

塗りが重ならないようにするといいよ

逆にチャージャーとかはカニ歩き撃ちでも問題無さそうだね

一応補足しておくと、この方法は

「効率よくポイントを稼ぐ塗り方」だから

ナワバリの初動で「丁寧に自軍を塗る」とかにはあまり向いてないよ

逆に言えば、終盤に敵陣でやれば一気にポイントも稼げるし

まばらな塗りのお陰で、塗り返すのも苦労することになるね

中途半端に敵陣の中にあるオセロが一番取りにくい、みたいな?

う、うーん……?

知っておいてほしい知識③:弾は空中で徐々に蒸発する

空中にあるインクって、だんだん塗り面積も減っていく

って知ってた?

言われてみればタチウオで上から撃っても

あまり塗れないような気がしたなぁ

「初代」では無かった要素なんだけどね、

モズクでバルーン越しに塗るのが強かったみたいなのもあったなぁ

ということは、高い所からだったり、上向きで撃つと塗り効率下がるっていうこと?

ブキにもよるけど、ほとんどそういう認識で合ってるね

平地で少し上を向いたくらいならほとんど影響はないけど

あんまり上を向くと飛距離が落ちるから結果的に塗り効率は下がるね

じゃあ下向いて塗ることにするよ…

そうなると今度は「飛沫」が発生しなくなるから

素直に前を向くのが一番だよ

塗りでも戦闘でも、とりあえず目線は正面に!

オチ:意識し過ぎはダメよ

まっすぐ前を見て、扇状に塗る」を意識してからのそーすの過去話になりますが、

塗り効率が上がったお陰で、

スペシャルを使う回数も増えたし

全体的にナワバリの勝率あがった!

でも横から他のプレイヤーにキルされたり

逃げようとした先のインクが途切れてることがあって

デスが増えてきた……

みたいなことがしばしば発生するようになりました。

なので、塗りに意識を取られないように、ということだけは

注意すると良いんじゃないかなぁ、と思います。

慣れてくればそのうち無意識化でも塗れるようになるヨ、きっと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました