ボイロ(ボイスロイド)を実際に買って使ってみた感想とか

語ってみた

ボイロ興味あるし触ってみたいな

音声ソフトとしてボイロって実際どんな感じなんだろう?

っていう疑問を持ってる人向けの記事だよ!

「そもそもボイロって何?」っていう人は

これ見ておけば多分OK!

そもそもボイロ買った理由

ゆかりさんが可愛かったからだよ!文句あるか!

 

1行で終わってしまったので、もう少し真面目に話します。

実際の所、ボイロを買おうと思った背景としては

いわゆる「実況動画」を撮るのに使うかも、と思ったことがはじまりでした。

ちなみに買ったボイロはゆかりさん一つ一人だけです。

実際に使ってみた感想

思ったより直感的かつ簡易な感じだと思いました。

そーすのバージョンのやつだと、起動直後の画面がこれだけ。

ユカリサンカワイイヤッター!

もっと波形みたいなのがあったり、上下してる音符とか
細かくて面倒そうなのがあると思っていましたがそんなことは無かったぜ!

実は操作も結構単純で、上のテキストボックスに言葉を入れます

そして再生ボタンを押してみると、即音声を読み上げてくれます

ゆかりさんは天才です。

ここで音声保存を押すだけで、もう欲しい音声データが作れちゃいます。

10秒もしないで作った音声データ。流石ゆかりさんは天才ですね!

イントネーションを変える場合は画面下部にあるオタマみたいなのを上げ下げして、

「音量」「話速」「高さ」「抑揚」の調整をしたい場合は画面右下をいじるだけ

試しに「高さ」をいじった後の音声データはこんな感じ。

ちなみに、「音量」「話速」「高さ」「抑揚」を調整することで

ゆかりさん1人でも2役、3役をこなすことは全然可能です。これ重要。

 

でも正直なところ、考えてたソフトのイメージやお値段と比べて

そーすは最初、「凄いけどもうちょっと何かあるのかな?」って思っていました。

でもご安心を。正直この時点でもかなり仕事してくれるソフトなんですが、

使いこなそうと思うと有用性が増すソフトでした。

 

ソフト単体で言えば、今回行ったイントネーションや高さの調整が

辞書にフレーズ・単語単位で設定保存されるため

使えば使うほど滑らかなゆかりさんになっていくという特徴があります。

なんかえろい。

他のソフトとの組み合わせで時短も出来る

重要なのが、このボイスロイドに合わせた支援ソフトが存在しているということです。

今回は自分が活用したソフトについてのみ話しますが、

他のソフトでも全体的な関連性は変わらないと思います。

 

もし、このまま動画を作る場合、音声データを出力して、

動画の任意の場所に埋め込むという手順が必要になります。

が、その手順をひとまとめにしてくれるやつがいたりします。

まずはこのVoiceroidUtilというソフト。起動画面がこれです。

試しにここに文字を入力してみます。

ここでこの再生ボタンを押すと、驚くべきことが!

立ち上げていたゆかりさんの方から声が!……つまり入力代行しただけ?

次に、その隣の「音声保存」ボタンを押してみたところ……

音声データの保存先の確認と一緒に、どうやら裏で何かが動いた模様

なんと裏で立ち上げていた動画編集ソフトに

今回作った音声データのタイムラインが追加されていました

 

これでゆかりさんのソフトを発音調整以外で触る必要がなくなり、

VoiceroidUtil(と合わせた動画編集ソフト)だけで作業が出来るようになりました

 

これはほんの一例で、例えば

「マイクでしゃべった内容をそのまま入力してくれる」

といったこともやり方次第では可能です。

 

ただ、もしこの一連の流れについて、何が起きてるかわからなくても

個別でゆかりさんを使えばいいだけなので、ぶっちゃけ問題無いと思う!

使いこなせば時間が短縮できるっていうだけの話だよ!

商用ライセンス的なやつの話

これ、最近まで自分も厳しめに思っていましたが

詳しく調べなおしてまとめました。

以下が公式の利用規約です。

VOICEROID 個人向け商用ライセンス|製品情報|AHS(AH-Software)

こういう話題なので、利用するなら公式は絶対目を通すべきですが、

とりあえずどういう風になってるのかをほんわかと知りたい人の為に

要約するとこんな感じ(2020/08/05現在)

明確な禁止事項

  • 台詞集などの音声を不特定の人に配布する行為
  • キャラクター使用でのテレビ番組などのタレント行為
  • 音声そのものを販売する行為
  • 代行して作成し、提供する行為

ライセンスが必要な事項(法人、商用ライセンスまとめて)

  • 法人と契約し、スポンサーに関する動画利用
  • 法人と契約し、スポンサーに関するサイト利用
  • 収益目的での教材として使用
  • 教師的な立場の人が教材として使用
  • 教材として作成したものの販売・配布
  • 企業のプロモーション、コラボレーションに使用
  • 個人事業主の留守電やガイダンス等に使用

比較的、個人であればライセンス周りもそこそこ緩い感じですね。

結論:楽しいし便利だけど、ネックは大体それ以外!

ここまでで結構ボイロの良い所を説明出来たと思いますが、

実はそーすは今現在あまり使っていなかったりします……。

というのは、ボイロに問題があるわけでは無く

ボイロを使うような動画のほうを用意するのが大変なんです!

これに尽きます。

むしろ、ボイロでの作業は動画編集やカットなどに比べると

頑張り過ぎない限りは個人的に楽だと思っています。

音声なんて後付けでいくらでも編集出来るから、

ボイロが必要になったタイミングで初めて手を付ければいいと思う!

これがそーすの結論です。ボイロ自体は楽しいよ!

ちなみにレビューではあかりちゃんの評価が高いみたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました